メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

ミラン、ピオリ氏の監督就任を発表! 昨季までフィオレンティーナを指揮

情報提供:サッカーキング

ミランの新指揮官に就任したピオリ氏 [写真]=NurPhoto via Getty Images
 ミランは9日、ステファノ・ピオリ氏が新監督に就任することを公式サイト上で発表した。2年契約を締結している。

 ミランは今夏、昨シーズンまでサンプドリアを指揮していたマルコ・ジャンパオロ氏が監督に就任。しかし、現在はリーグ戦で13位と低迷しており、8日に解任が発表されていた。

 ピオリ氏は1965年生まれの53歳。現役時代はユヴェントスやフィオレンティーナで活躍し、1999年に指導者に転身。インテルやフィオレンティーナの監督を歴任した。

 今シーズンはこれまで3連敗を含む3勝4敗と低迷中のミラン。新指揮官とともに巻き返しを図りたいところだ。

【関連記事】
●ミラン、ジャンパオロ監督を7試合で解任…3勝4敗で13位と低迷
●伊メディア、不調のミランに「今すぐ獲れる選手」を紹介…本田圭佑の名も
●もう我慢の限界…! ミランのウルトラス・グループが怒りの声明「自分たちが何者なのか証明しろ!」
●「ペップは監督としてなら好きだけど…」エトーが自身にとって“最高の監督”を明かす
●デ・リフト、ユーヴェへの適応は順調だと語る「最初はミスを恐れていたけど…」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  3. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  4. 室内に物色跡 財布は手つかずで残る 東京・東久留米強殺

  5. 「立花氏が暴行との表現、誤っているとは言えない」東京地裁が賠償請求棄却

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです