メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

マンU、次なる指揮官に若手実力派のナーゲルスマン監督を招へいか

情報提供:サッカーキング

マンチェスター・Uはナーゲルスマン監督を招へいする模様だ [写真]=Getty Images
 マンチェスター・Uは次なる指揮官の候補としてライプツィヒを率いるユリアン・ナーゲルスマン監督を招へいするようだ。9日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

 現在マンチェスター・Uを率いるクラブOBのオーレ・グンナー・スールシャールは成績不振により解任が噂されている。同クラブは今シーズンのプレミアリーグにて2勝3分け3敗で12位に沈んでおり、トップ4はもちろん、トップ6入りすらも危うい状況である。

 その他にも不十分な補強などが複数メディアやファン、クラブOBなどから批判されており、今月中に成果を出せない場合スールシャール監督の解任は決定的だという。そこでマンチェスター・Uは新たな指揮官をリストアップしている。

 同クラブはライプツィヒを率いるナーゲルスマン監督をリストアップ。同監督は32歳の若さブンデスリーガにて改革を起こしており、欧州のトップクラブの注目を集めている。果たして新監督の就任で、マンチェスター・Uは過去の栄光を取り戻すことができるのであろうか。

【関連記事】
●元イングランド代表監督がマンUの降格の可能性を憂慮「もがいている状況」
●マンU、今夏に続きさらなる守備陣強化へ…ライスとクリバリを注視
●「不調の理由は彼らが原因」…G・ネヴィル氏、マンUのフロントを批判
●マンU、デンベレの視察に再び仏入り…1月の移籍市場での獲得に本腰か
●マンU在籍9季目のデ・ヘア、現在のチーム状況に…「ここに来てから最悪の時期だ」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 眞子さま、佳子さまは… 配偶者や子どもも皇族?女性宮家

  3. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  4. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです