メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

バイエルン会長、シュヴァインシュタイガーの復帰熱望「扉は開かれている」

情報提供:サッカーキング

現役引退を表明した元バイエルンのMFシュヴァインシュタイガー [写真]=Getty Images
 バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲ会長が、現役引退を発表した元ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーについて語った。ドイツ誌『Kicker』日本語版が9日に伝えている。

 MLS(メジャーリーグサッカー)のシカゴ・ファイアーに所属するシュヴァインシュタイガーは8日、自身のTwitterで現役引退を表明。バイエルンの下部組織出身の同選手は2002年にトップデビューを飾ると、在籍した13シーズンで計22個のタイトルを獲得した。

 ルンメニゲ会長はバイエルンとドイツ代表の黄金期を築き上げたシュヴァインシュタイガーの功績を称え、将来的なクラブ復帰を願っていると明かした。

「バスティ(シュヴァインシュタイガーの愛称)は世界のサッカー界において、得られるものは全て手にすることができた選手だ。それに彼は素晴らしい人物でもある。バイエルンの扉は彼のために常に開かれている」

【関連記事】
●シュヴァインシュタイガーが現役引退を発表…バイエルンやドイツ代表などで活躍
●ドルトムントDFピシュチェクが2週間の負傷離脱…フライブルク戦14分で交代
●「ペップは監督としてなら好きだけど…」エトーが自身にとって“最高の監督”を明かす
●元イングランド代表監督がマンUの降格の可能性を憂慮「もがいている状況」

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです