メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八戸の地域観光交流施設「はっち」、来館800万人 東京の女性に記念品 /青森

800万人目の来館者となった欧倩華さん(左)と三浦順哉館長

開館8年8カ月

 八戸市三日町の地域観光交流施設「八戸ポータルミュージアム・はっち」の来館者が9日、開館から約8年8カ月で800万人を突破した。館内では記念セレモニーが開かれ、三浦順哉館長は「一層充実した活動を展開したい」と抱負を語った。【塚本弘毅】

 同ミュージアムは、人々の交流やにぎわいを創出し、観光や地域文化の振興を図ることで市中心市街地や市全体の活性化を目指そうと、2011年2月11日に…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  3. テレ東・大江麻理子キャスターらマスク着用 「緊急事態宣言受け決断」

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. 声なき声を捕捉せよ コロナと連動する菅内閣支持率

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです