メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海・山の幸、たっぷり堪能 大嘗祭に県産食材上納 来月10日、阿波観光ホテル 会食参加者募る /徳島

古代に献上された食材を使って作られた料理=徳島市一番町3の阿波観光ホテルで、岩本桜撮影

 古代に皇位継承の行事「大嘗祭(だいじょうさい)」で上納された徳島の食材を堪能できる「古代阿波の海幸・山幸料理をめでる会」が来月開催される。会場の阿波観光ホテル(徳島市一番町3)で9日、古代料理の試作品が披露された。

 古代料理への知識を深めてもらおうと、NPO法人「阿波国古代研究所」が主催。笹田孝至理事長(75)によると、大嘗祭の際、県産のアワビやアユなどを…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  2. 天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 皇居近くの首都高でトレーラー炎上

  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです