メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字の周りで

視覚障害の世界 白杖安全デー 車も自転車も視覚障害者に配慮を

2016年の「白杖安全デー」でパレードをする参加者ら=京都市北区で平井俊行撮影

 今日10月10日は、「視力」に関する二つの記念日です。日本では「目の愛護デー」、国連の世界保健機関(WHO)では10月の第2木曜日を「世界視力デー」と定めています。視力の低下や視覚障害の予防に向けた運動が各地で展開されますが、京都では愛護デーにちなみ、「白杖(はくじょう)安全デー」という啓発を続けています。

 1967年から毎年、視覚障害者が安心して歩ける街づくりをアピールするために、京都ライトハウスや京都…

この記事は有料記事です。

残り446文字(全文651文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 詐欺罪問われた男性に無罪 「調べが適切か検証の必要」 大津地裁判決

  4. クックパッドニュース SNSで大人気!調理にも保存にも大活躍の「アイラップ」を使ったレシピ

  5. ことば AYA世代

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです