稲田氏パーティー券に流れた「原発マネー」 出所は?

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党の稲田朋美幹事長代行は、関西電力役員に多額の金品を贈っていた福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(故人)の関連会社から政治献金を受け取っていた。稲田氏は森山氏との面識を否定し「原発マネー」と距離を置こうとしているが、実は稲田氏は、多くの電力会社にパーティー券を買ってもらっていた。パーティー券の購入者は普通、表に出ることはないのだが、ひょんなことからばれてしまった。野党議員は追及の構えを見せており、新たな火種になる可能性がある。【大場伸也/統合デジタル取材センター】

関電ほか電力会社、原電、電事連……

 稲田氏の資金管理団体「ともみ組」の2017年の政治資金収支報告書…

この記事は有料記事です。

残り1853文字(全文2139文字)

あわせて読みたい

注目の特集