メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大船渡の163キロ右腕・佐々木はロッテが交渉権 最多4球団が競合
号外星稜・奥川はヤクルトが交渉権 3球団が競合

東京円、107円台前半で取引

[PR]

 10日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=107円台前半で取引された。

     午前10時現在は前日比14銭円安・ドル高の1ドル=107円35~36銭。ユーロは18銭円安・ユーロ高の1ユーロ=117円88~89銭。

     米中閣僚級貿易協議の進展への期待から、相対的に安全な資産とされる円を売ってドルを買う動きがやや先行した。ただ、協議進展に懐疑的な見方から円を買ってドルを売る動きもあり、神経質な値動きとなった。

     市場では「投資家は貿易協議に関する材料に一喜一憂しており、方向感が定まっていない」(外為ブローカー)との声があった。(共同)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

    2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

    3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

    4. 天皇陛下即位パレード延期、首相が表明 「即位礼正殿の儀」は実施

    5. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです