メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セブン&アイ、3000人削減 そごう・西武5店を閉鎖

決算説明会でグループ各社のリストラ策を公表したセブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長=東京都渋谷区で10日午後

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)は10日、グループのリストラ策を発表した。人口減少やインターネット通販の普及など競争環境の激変が背景にあり、2022年度までに総合スーパー「イトーヨーカ堂」と百貨店「そごう・西武」で不採算店の閉鎖と人員削減を進める。両社の社員の約2割に当たる約3000人を自然減も含めて削減する計画だ。

 中核のコンビニ「セブン―イレブン・ジャパン」では、フランチャイズチェーン(FC)加盟店が支払う加盟…

この記事は有料記事です。

残り1406文字(全文1619文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  4. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

  5. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです