メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八戸「はっち」の来館者800万人突破 開館から8年8カ月

800万人目の来館者となった欧倩華さん(左)と三浦順哉館長=2019年10月9日午後3時40分、塚本弘毅撮影

 青森県八戸市三日町の地域観光交流施設「八戸ポータルミュージアム・はっち」の来館者が9日、開館から約8年8カ月で800万人を突破した。館内では記念セレモニーが開かれ、三浦順哉館長は「一層充実した活動を展開したい」と抱負を語った。【塚本弘毅】

 同ミュージアムは、人々の交流やにぎわいを創出し、観光や地域文化の振興を図ることで市中心市街地や市全体の活性化を目指そうと、2011年2月11日にオー…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  2. 第74回毎日映画コンクール 大賞に「蜜蜂と遠雷」 美しい映像で音楽表現 優秀賞「新聞記者」

  3. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  4. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  5. 論点 橋下徹さん「罪悪感なく公文書廃棄する政府の恐ろしさ」 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです