メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風19号 首都圏JRが12~13日、計画運休へ W杯や3連休控え前倒し告知

 JR品川駅(手前)

[PR]

 JR東日本は台風19号の接近が予想される12日から13日にかけ、首都圏全域で大規模な計画運休に踏み切る方向で検討していることが10日、関係者への取材で分かった。同社は、現状の気象予報の精度を踏まえ、運休の可能性を示すのは前日が限界としていたが、方針を転換。実施48時間前の10日中に可能性を発表する異例の対応を取る。運休は新幹線も含まれる見込みで、実施24時間前には詳しい計画を明らかにする。

 関係者によると、3連休で学校行事なども多く、早めの周知が必要と判断。ラグビー・ワールドカップ(W杯)も開催中で、ホームページなどでは英中韓の3カ国語でも対応する考え。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

  3. 神戸教諭いじめ 加害者の男性教員が児童骨折させる 他にも問題行為か

  4. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  5. 「いけないことを教える立場が」「人間として恥ずべき」神戸教諭いじめ 謝罪コメント要旨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです