消防団員報酬「プールして飲み会に」 静岡市

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
静岡市が市議に開示した消防団員の年額報酬の明細書。個人情報の部分は黒塗りにされている=2019年10月9日午後6時39分、山田英之撮影
静岡市が市議に開示した消防団員の年額報酬の明細書。個人情報の部分は黒塗りにされている=2019年10月9日午後6時39分、山田英之撮影

 静岡市消防団員の年額報酬が個人ではなく分団に一括支給されている問題で、消防分団の役員を経験した現役団員が毎日新聞の取材に応じ、「年額報酬を(分団で)プールして、訓練後に開く飲み会の費用に充てた。個人で報酬はもらっていない」と証言した。市は個人から受領印を得ていることを根拠に「報酬は分団から個人に支払われている」と市議会で答弁しており、市の認識が実態と乖離(かいり)している状況が明らかになった。【山田英之】

 静岡市の消防団員には、災害や訓練の出動に支払われる手当とは別に役職などに応じた年額報酬が支給されている。報酬は3万6500円からで、昨年度の総額は約2億6200万円だった。

この記事は有料記事です。

残り660文字(全文952文字)

あわせて読みたい

注目の特集