メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「思わず手が出た」鹿児島の強豪高校サッカー部で監督が体罰 処分検討

サッカー部員を平手打ちする男性監督(手前)=SNSの動画より

 鹿児島県出水市の出水中央高校サッカー部の40代の男性監督が、男子部員(3年)の足を蹴るなど暴行する様子が動画撮影され、インターネット上に投稿されていたことが10日、同校への取材で判明した。監督は「思わず手が出た」などと体罰を認めている。男子部員にけがはなかったという。同校は監督の処分を検討する。

 動画は13秒で、監督が部活指導中に「ちゃんとしろ」などと叫びながら男子部員1人に対し左足を蹴ったり、頰を平手打ちしたりする様子が映っていた。

 同校によると、9日午後、インターネットにこの動画が投稿されているのを知った副校長らの調査で発覚。同…

この記事は有料記事です。

残り388文字(全文658文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  3. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  4. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  5. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです