メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本人受賞かなわず 村上春樹氏ファンからため息 東京・紀伊国屋でライブ中継

ノーベル文学賞発表のライブ映像を見て、村上春樹さんが選ばれなかったことを知り、残念がるファンの人たち=東京都新宿区の紀伊国屋書店で2019年10月10日午後8時3分、丸山博撮影

 ノーベル文学賞の発表に合わせてスクリーンを設置した東京の紀伊国屋書店新宿本店では、数十人が発表のライブ中継を見守った。しかし、日本人作家の受賞は今年もかなわず、村上春樹氏のファンからはため息がもれた。

 午後8時、固唾(かたず)をのんで画面を見つめていた人々は、欧州の2氏が受賞したと発表されると、ため息をついたり、悔しそうな表情を浮かべたりと残念がった。…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今年の漢字は「令」

  2. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

  3. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  4. オンライン「人狼ゲーム」に数万回投稿 偽計業務妨害容疑で高校生書類送検

  5. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです