メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風15号で倒壊のゴルフ練習場鉄柱、15日にも撤去作業開始 千葉・市原

台風15号により倒壊してから1カ月が経過したものの、撤去されないままになっているゴルフ練習場の鉄柱=千葉県市原市で2019年10月9日午後1時19分、本社ヘリから尾籠章裕撮影

[PR]

 9月の台風15号で千葉県市原市のゴルフ練習場の鉄柱が倒れて周辺の住宅が損壊したことについて、練習場と解体業者は10日、同市内で住民説明会を開き、15日にも撤去作業を始める方針を示した。

     解体業者によると、被害を受けた27世帯のうち6世帯は撤去に同意していなかったが、説明会で新たに4世帯が同意した。

     同意していない2世帯以外の25世帯で撤去を進める。15日から地盤調査などの準備工事を始め、28日に着工する予定で、着工から約2カ月で完了する見通し。【加藤昌平】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

    2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

    3. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

    4. 保護猫たちのニャン生 (2)おむすび 「いらない」と言われて来たけれど

    5. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです