メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

J1湘南新監督に浮嶋氏 19日から指揮「逃げず引き受ける」

監督交代後初の練習に臨んだJ1湘南の選手たち=神奈川県平塚市内で2019年10月10日午前11時41分、福田智沙撮影

 サッカーJ1湘南は10日、パワーハラスメント行為で、Jリーグから処分を受けて退任した曺貴裁(チョウ・キジェ)前監督(50)の後任に、湘南U18(18歳以下)監督でアカデミーダイレクターの浮嶋敏氏(52)が就任したと発表した。リーグが再開する19日の横浜マ戦(ニッパツ)から指揮を執る。

 湘南は現在15位と低迷しており、目標はJ1残留。残りは6試合で、浮嶋新監督は「100%の力が発揮できれば、どの相手でも互角に戦える。原点をもう一度思い出す。プラスアルファをしていく」と抱負を語った。

 また、再発防止策の一環として新設されたゼネラルマネジャー(GM)には下部組織のテクニカルダイレクターの関口潔氏(50)が就き、新体制で再スタートした。

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文776文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲・塩村文夏議員の看板壊される 世田谷の事務所、郵便受けも被害

  2. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  3. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  4. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  5. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです