メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

国際 泣く人、笑顔にしたい アフガン女性警察官、日本で研修

日本に研修に来たアフガニスタンの警察官のアジズグル・アフマディさん=東京都渋谷区のJICA東京で2019年9月30日、、野本みどり撮影

[PR]

東日本大震災の被災者の支援活動について学ぶアフガニスタンの女性警察官=JICA東京で2019年9月28日(JICA提供)

 西にしアジアのくに、アフガニスタンの女性警察官じょせいけいさつかん11にんが9がつ25にち~10がつ12にち東京都とうきょうと福岡県ふくおかけん研修けんしゅうけています。アフガニスタンでは、10だい少女しょうじょおや勝手かって結婚けっこんさせられたり、結婚相手けっこんあいて家族かぞくから暴力ぼうりょくけたりしています。アフガニスタンには10万人まんにん以上いじょう警察官けいさつかんがいますが、女性じょせいやく4000にんしかいません。11にん日本にっぽんのドメスティックバイオレンス(家庭内暴力かていないぼうりょく、DV)や女性じょせいたいする暴力ぼうりょく被害者支援ひがいしゃしえんなどをまなんでいます。

     研修けんしゅうは、アフガニスタンの女性警察官じょせいけいさつかん能力のうりょくたかめるために国際協力機構こくさいきょうりょくきこう(JICA)がひらいており、今回こんかいで2かいです。

     研修生けんしゅうせい一人ひとり首都しゅとカブールのアジズグル・アフマディさん(23)は高校こうこうねんときおやめたひと結婚けっこんさせられました。勉強べんきょう大好だいすきだったアフマディさんにおっとは「結婚けっこんしても学校がっこうかよっていい」といました。しかし、おっと家族かぞく世話せわで、勉強べんきょうはほとんどできませんでした。

     そのうち、おっと家族かぞく暴力ぼうりょくをふるうようになりました。携帯電話けいたいでんわてず、実家じっかたすけをもとめることもできませんでした。結婚けっこんから4かげつ実家じっかもどることはできましたが、離婚りこんはできませんでした。イスラムきょうでは、離婚りこんには地区ちく指導者しどうしゃ許可きょか必要ひつようですがゆるしてくれませんでした。

     実家じっかもどった理由りゆう家族かぞくはなせないまま、アフマディさんはひるよるふたつの大学だいがくかよはじめました。いえづらかったからです。そのうち、女性警察官じょせいけいさつかん募集ぼしゅうり、警察官けいさつかんになることを決意けついします。

     研修けんしゅうは、ぐん特殊部隊とくしゅぶたいにいました。いえはなれるためでした。アメリカぐん一緒いっしょに2ねんはん反政府はんせいふ武装勢力ぶそうせいりょくタリバンをさが仕事しごとをしました。ロケットだん爆発ばくはつし、破片はへんひざさったり、あばらぼね骨折こっせつしたりもしました。

     現在げんざい警察けいさつ仕事しごとをしています。アフガニスタンでは毎日まいにち、テロでおおくのひとんでいます。それでも「結婚けっこんさき何回なんかいにそうになった」ため、こわくはないそうです。

     アフマディさんは「離婚りこんしたいとおもっている女性じょせいはたくさんいますが、警察けいさつ検察けんさつ女性じょせいはなしきません。えられなくなって自殺じさつする女性じょせいおおくなっています」とうったえます。目標もくひょうは「毎日まいにちなみだながしていた女性じょせいわたしところて、笑顔えがおになってかえれるような警察官けいさつかんになりたい」です。【野本のもとみどり】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

    2. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

    3. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

    4. 銅管楽器作り挑戦 学園祭で親子ら 江津・職能短大 /島根

    5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです