メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

離脱者続出のドイツ代表…DFヨナタン・ターも風邪でアルゼンチン戦前に離脱

情報提供:サッカーキング

風邪でドイツ代表を離脱したター [写真]=Bongarts/Getty Images
 DFB(ドイツサッカー協会)は9日、レヴァークーゼンに所属するDFヨナタン・ターが風邪により離脱することを発表した。

 これで今回の離脱者は4人目となった。DFBは4日にドイツ代表メンバー21名を発表。そこからレアル・マドリードのMFトニ・クロース、ケルンのDFヨナス・ヘクター、ボルシアMGのDFマティアス・ギンターがすでに負傷離脱していた。

 その一方で、シャルケのMFスアト・セルダルとフライブルクのDFロビン・コッホが代表初招集を受け、ホッフェンハイムのMFセバスティアン・ルディは約1年ぶりに復帰を果たした。なお、ターの離脱による追加招集は発表されていない。

 ドイツは、9日にホームで行われる国際親善試合でアルゼンチン代表と、13日にアウェイで行われるEURO2020予選でエストニア代表と対戦する。

【関連記事】
シュヴァインシュタイガーが現役引退を発表…バイエルンやドイツ代表などで活躍
過熱する「ドイツ代表復帰待望論」…フンメルスも前向きな姿勢見せる
ニャブリだけじゃない…!? アーセナルが放出を後悔しているかもしれない選手たち
100億円超えプレーヤーも! 今夏の“東京五輪世代”高額移籍金ランキング
チームの象徴的存在…欧州4大リーグでクラブ在籍年数が長い選手トップ10

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです