メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

今季から主将の1人に任命されたDFヒメネス、大役は「素晴らしい責任」

情報提供:サッカーキング

今シーズンから主将の1人に任命されたヒメネス [写真]=Getty Images
 アトレティコ・マドリードのウルグアイ代表DFホセ・ヒメネスがインタビューに応えた。スペイン紙『マルカ』が10日に伝えている。

 昨シーズン主将を務めたディエゴ・ゴディンのインテルへの移籍に伴い、アトレティコ・マドリードでは今夏4人の新主将を任命した。基本的には第1主将のスペイン代表MFコケがキャプテンマークを巻くことになるが、ヒメネスもスロベニア代表GKヤン・オブラク、スペイン代表MFサウール・ニゲスとともに主将に任命されている。

 在籍7年目で大役を任されたヒメネスは「多くの責任を持って務めることになるね。それは素晴らしい責任だ。数年間クラブでプレーしてきて、自然な流れだったと思う」と充実感を口にした。

 また同胞の先輩で「重要な柱」だったと語るゴディンの退団により、DFラインの柱としても期待されるが、「最大限にこのチャンスを活用したい。新しいことを学びたいし、新しいモチベーションになっているよ。学び、成長し続けてより良い選手になりたいんだ」と抱負を語っている。

【関連記事】
●メッシ、6年前にバルセロナ退団を真剣検討「多くのクラブに扉を開いていた」
●デ・リフト、ユーヴェへの適応は順調だと語る「最初はミスを恐れていたけど…」
●今季のプレミアで“当たり補強”は? 新天地で活躍する10選手を紹介
●D・コスタが出廷し脱税認める…罰金約7千万円の支払いで禁固刑は回避
●“神童”ウーデゴーアがリーガ月間MVPに選出! リーグ戦2ゴール2アシスト記録

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 岐阜・民家襲撃事件、岐阜県警が男3人を逮捕 強盗致傷・住居侵入容疑

  4. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです