メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中村、トライ宣言!…「ウソっす」会見で恒例T予告もメンバー発表前で“即撤回”(スポニチ)

ラグビーW杯1次リーグA組 日本ースコットランド(2019年10月13日 日産ス)

 3戦連続スタメンの日本代表CTB中村亮土(28=サントリー)が、恒例の儀式に臨んだ。「誰がトライを取るか」。会見でお決まりの質問が飛び、「僕が取ります!」とキッパリ言い切った。だが、会見場が沸いた瞬間、「ウソっす。分からないっす…」と苦笑いでポツリ。堂々のトライ宣言は、わずか2秒で撤回となった。

 中村はロシア戦前の会見で松島の3トライを予言し、見事的中。それ以降、試合前の会見で中村のトライ予告がルーティン化していた。だが、この日はスコットランド戦のメンバー発表前。中村が先発確定したと受け取られかねない。司会役の広報担当は「まだメンバーが決まっていないので言えないと思います。(中村の会見は)今までメンバー発表後だったので」と慌ててフォローした。逆に、メンバーをかく乱した可能性もある。

 まだノートライの中村は「潤滑剤」と表現する自らの役割に徹する。「僕の強みであるフィジカルで、バックスを引っ張っていけたら」。隙(すき)あらばトライを狙うが、まずはチームのために身を粉にする。(スポニチ)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです