メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NZ高校生、佐野市訪問 佐野日大高とラグビー親善 /栃木

 ニュージーランド(NZ)の高校のラグビー部の生徒たちが10日、佐野市を訪れ、総合運動公園陸上競技グラウンドで地元の佐野日大高ラグビー部と親善試合を行った。両校は日本初開催で盛り上がるラグビーワールドカップ(W杯)さながらの熱戦を展開し、友情を育んだ。

 訪れたのはNZ北島にあるフィールディング・ハイスクールのラグビー部員と引率教師ら約60人。スポーツが盛んで、オールブラックス(NZ代表)のスクラムハーフ(SH)、アーロン・スミス選手らを輩出しているという。W杯観戦などのために今月1日から来日している。

 親善試合は両校の18歳以下チーム同士が30分ハーフ、15歳以下チーム同士が15分ハーフで対戦。フィ…

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文694文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです