メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上野千鶴子・東大名誉教授 「女性学のススメ」講演 館林女子高、全生徒が聴き入る /群馬

館林女子高の生徒に「女性学」について語る上野千鶴子氏=群馬県館林市文化会館で

 社会学者で東京大名誉教授の上野千鶴子氏が10日、館林市文化会館で館林女子高の生徒に「女性学・ジェンダー研究のススメ」と題して講演した。同高が総合学習で実施している「女性学」の授業として行われ、1~3年までの全生徒約650人が参加。今春、東京大入学式の祝辞で、学内での性差別を非難し、合わせて「受験勝者」の社会的責任を説いた女性学の「泰斗」の送るメッセージに聴き入った。

 上野氏は「従来、男性が関心を払わず、学問として価値がないと思われてきたことを対象にしてきた」と、自…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 診療所の倉庫に複数のクマ「ライト当てると目が動いた」 新潟・南魚沼

  3. 野党4党、国会40日間延長申し入れ 「桜を見る会」審議求め

  4. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

  5. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです