メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

焦点

トルコ、米の迷走突く 対クルド、シリアに侵攻 アサド政権・IS、漁夫の利

 

 トルコ軍は9日、隣接するシリア北部でクルド人勢力に対する地上作戦を開始した。この地域で展開していた米軍駐留部隊の撤収を見計らったタイミングでの攻撃で、トルコが迷走する米国のシリア戦略を突いた形となった。内戦の続くシリアで新たな避難民が大量に出る可能性があるほか、クルド人勢力の弱体化で過激派組織「イスラム国」(IS)が「復活」する可能性も懸念されている。

 「我々の目標は我が国南部の国境を越えるテロ回廊を阻止することだ」。トルコのエルドアン大統領はツイッ…

この記事は有料記事です。

残り1926文字(全文2154文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  2. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど営業延長 警視庁検討

  3. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」

  4. DeNAの筒香、レイズ入りへ 2年総額で約1200万ドル

  5. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです