メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯2019

台風で1次リーグ2試合中止 NZ、南ア8強

ラグビーW杯 週末の1次リーグ日程

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は10日、台風19号の影響で史上初の試合中止が決まった。12日に予定していた1次リーグB組のニュージーランド―イタリア(愛知・豊田スタジアム)と、C組のイングランド―フランス(横浜・日産スタジアム)の2試合が中止となり、1次リーグ通過や敗退で明暗が分かれた。

 中止の試合は大会規定で引き分けとなり、各チームは勝ち点2を獲得した。B組は1位のニュージーランド、2位の南アフリカの決勝トーナメント(準々決勝)進出が決定し、3位のイタリアは敗退。既に1次リーグ突破を決めていたC組のイングランドは1位、フランスは2位での通過が確定した。日本が入るA組以外は8強に進むチームが決まった。

 日本の1次リーグ最終戦となるスコットランド戦(13日、横浜・日産スタジアム)は、13日に実施の可否…

この記事は有料記事です。

残り1897文字(全文2257文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  2. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  3. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  4. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

  5. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです