メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル化学賞 吉野さん夫妻、喜び 「ダンスどうしたら」「最高のプレゼント」

リチウムイオン電池の模型を手に記念撮影する、ノーベル化学賞受賞が決まった吉野彰さん(左)と妻久美子さん=東京都千代田区で2019年10月10日、滝川大貴撮影

 ノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成の吉野彰名誉フェロー(71)は、吉報から一夜明けた10日、妻の久美子さん(71)とともに東京都千代田区のホテルで記者会見した。吉野さんは「反響のすごさに驚いている。(受賞決定を)新聞の1面トップで取り上げていて、現実のことだと実感できた」と改めて喜びをかみしめた。

 吉野さんは前夜、梅酒を飲んでぐっすり眠ったといい、朝は「危うく寝坊しそうになった」と明かした。会見…

この記事は有料記事です。

残り547文字(全文748文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです