メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふくおか探索

グリーンパーク(響灘緑地) 市内最大、芝生やバラ園広がる 大型アスレチック施設あすオープン 北九州市若松区

「万葉」などの品種が咲き始めたバラ園

西日本初

 北九州市若松区のグリーンパーク(響灘緑地)は、貯水池を中心に大芝生広場やバラ園が広がる市内最大の公園だ。12日には西日本初の大型アスレチック施設がオープンし、恒例の秋の「バラフェア」も始まる。秋が次第に深まっていく中、さわやかな風が吹き抜ける緑地を歩いた。【井上卓也】

 1992年に開園したグリーンパークは、約28ヘクタールの敷地内にガラス張りの巨大温室「熱帯生態園」やカンガルー広場などがある。今年5月には、ブランコ100台を環状につなげた巨大ブランコ(全長約163メートル)も新設。「世界一長いブランコ」としてギネス認定されて話題となった。

 今回、まず訪れたのはバラ園。約320種、2500株のバラが植えられ、春(5~6月)と秋(10~11…

この記事は有料記事です。

残り927文字(全文1254文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです