英語民間試験 文科相「不安は払拭。来年はこれで行く」衆院予算委

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院予算委員会で答弁する萩生田光一文部科学相=国会内で2019年10月11日午前9時9分、川田雅浩撮影
衆院予算委員会で答弁する萩生田光一文部科学相=国会内で2019年10月11日午前9時9分、川田雅浩撮影

 萩生田光一文部科学相は11日午前の衆院予算委員会で、2020年度から始まる大学入学共通テストへの英語民間検定試験の導入について「一つ一つ不安を払拭(ふっしょく)してきたという思いがある。課題は残っているが、来年はこれで行く」と述べ、導入する方針に変わりはないと強調した。立憲民主党の川内博史氏の質問に答え…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文383文字)

あわせて読みたい

注目の特集