メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英語民間試験 文科相「不安は払拭。来年はこれで行く」衆院予算委

衆院予算委員会で答弁する萩生田光一文部科学相=国会内で2019年10月11日午前9時9分、川田雅浩撮影

 萩生田光一文部科学相は11日午前の衆院予算委員会で、2020年度から始まる大学入学共通テストへの英語民間検定試験の導入について「一つ一つ不安を払拭(ふっしょく)してきたという思いがある。課題は残っているが、来年はこれで行く」と述べ、導入する方針に変わりはないと強調した。立憲民主党の川内博史氏の質問に答え…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文383文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. コロナ感染者ゼロ 「絶海の島」を逆手にとったパラオから日本へのメッセージ

  3. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  4. 新型コロナ あやめ・ラベンダーフェス中止 開花前に刈り取り 久喜 /埼玉

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 早朝だけのゴミ収集 夜間にすると暮らしやすくなる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです