メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森田健作知事 「12、13日は千葉県庁に詰める」 台風19号対応で

報道陣から台風15号上陸当時の千葉県の対応の遅れなどについて質問を受ける森田健作知事=県庁で2019年9月13日、町野幸撮影

[PR]

 今週末に接近が予想されている台風19号への対応について森田健作知事は「私は県庁でしっかりと指揮を執る」と述べた。10日の県議会本会議後の報道陣の取材に答えた。

 知事は台風15号が上陸した9月9日、県庁に一度も登庁しなかったとして批判を浴びている。県は「知事は公舎で報告を受け、陣頭指揮を執っていた」と説明しているが、防災担当部局とのやり取りは全て秘書課を通じて行われたことも明らかになっている。知事は「前回よりも大きな台風が来るのは大変なこと。私も12、13日は県庁に詰めてしっかりと指揮を執り対応していきたい」と強調した。

 また台風15号への県の初動対応の遅れなどについて、知事は「プロジェクトチームを来週作り検証に着手したい。外部有識者を加えた組織を立ち上げる」と表明した。【町野幸】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 安倍首相公式ツイッター、ローマ教皇と誤り別のアカウントを拡散

  5. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです