メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税除外で泉佐野市が国提訴を正式表明

 大阪府泉佐野市は11日、6月に開始したふるさと納税の新制度から除外された総務省の決定を不服とし、取り消しを求めて大阪高裁に提訴することを正式表明した。同省の第三者機関「国地方係争処理委員会」は先月、国に決定の見直しを求めており、記者会見した千代松大耕市長は、「違法の恐れがあるとの係争委の勧告を無視することは、法治国家として許されない」と語った。

 会見で千代松市長は係争委を「国と地方が対等である象徴的な存在」と表現。除外決定の継続は、9月に出し…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  2. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  3. 診療所のクマ、冬眠中の親子か 3頭を捕獲、けが人なし 新潟

  4. 菅官房長官、桜を見る会「説明足りないとも思う」「国民から理解されていない」

  5. 「納得されていない方がたくさん」「疑惑というのは、よく分かりません」 菅長官会見詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです