河村市長「不自由展支援しない」 大村知事は市長に謝罪など求め質問状

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
報道陣の取材に応える、名古屋市の河村たかし市長=名古屋市中区の市役所で2019年10月11日午後4時38分、野村阿悠子撮影
報道陣の取材に応える、名古屋市の河村たかし市長=名古屋市中区の市役所で2019年10月11日午後4時38分、野村阿悠子撮影

 8日に再開した国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」について、名古屋市の河村たかし市長は11日、「市は企画展を支援しない」と表明した。

 「多くの人が快く思わない可能性のある作品がある。(閉幕までに)時間がなく、市民を守る必要がある」と理由を述べた。芸術祭実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事の携帯電話に直接電話し、留守電に吹き込んで通告したという。河村市長は報道陣の質問に…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文517文字)

あわせて読みたい

注目の特集