メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

永ちゃん「やりたかった」43年ぶり日比谷野音ライブ中止 「関ジャム…」も(スポニチ)

[PR]

 台風19号の影響により、ロック歌手の矢沢永吉(70)が12日に東京・日比谷野外音楽堂で予定していたライブの中止が決まった。

     同所は75年に、在籍したロックバンド「キャロル」の解散コンサートを行い、翌76年にソロとして凱旋しファンを熱狂させた伝説の会場。43年ぶりに同所で行うライブだけにファンの期待も高かったが、交通機関の乱れや客の安全確保を理由に無念の中止となった。

     矢沢は公式サイトで「せっかく、43年ぶりに日比谷に帰ってくる、本当に楽しみにしてました。やりたかったです」とコメント。チケット当選者にはリハーサルの映像を12日に配信することを発表した。

     ≪「関ジャムFES」も中止≫12日に千葉・幕張メッセで開催され、関ジャニ∞が5人初ステージを披露する予定だったテレビ朝日ドリームフェスティバル「関ジャムFES」も中止。演歌歌手田川寿美(43)が12日に東京・渋谷で予定していたカラオケ大会、13日に幕張メッセで開催予定だったbayfm開局30周年イベントも中止となった。(スポニチ)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

    2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

    3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

    4. ラグビーW杯観戦後、酔って警備員の顔殴った容疑 電通新聞局長を逮捕 容疑を否認

    5. 即位の儀の恩赦60万人規模に 対象限定「復権」のみ実施

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです