メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

聴覚障害者競泳 波乗る日本代表

世界ろう者水泳選手権で獲得した金メダルを手にする藤原慧(左)と茨隆太郎=横浜国際プールで2019年9月21日、佐々木順一撮影

 聴覚障害者(デフ)の競泳で日本代表の躍進が目覚ましい。ブラジルのサンパウロで8月下旬に開かれた「世界ろう者水泳選手権」で過去最多の金メダル6個を獲得した。けん引するのが、藤原慧(ふじはらさとい)(24)=三井物産ビジネスパートナーズ=と茨(いばら)隆太郎(25)=SMBC日興証券。東京五輪・パラリンピック翌年の2021年に迫る最高峰のデフリンピック(開催地未定)での活躍が期待される二枚看板だ。【芳賀竜也】

この記事は有料記事です。

残り1031文字(全文1236文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです