メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

危険業務従事者叙勲 県内から39人 /山形

 政府は警察や消防、自衛隊など危険の伴う業務で功績のあった退職者を対象とする第33回危険業務従事者叙勲の受章者を発表し、県内からは瑞宝双光章19人、瑞宝単光章20人の計39人が選ばれた。発令は11月3日。

 (敬称略)

 ▽瑞宝双光章(19人)

防衛功労

 相沢孝61元2等陸佐=鶴岡▽赤間三男61元2等陸佐=東根▽佐藤博幸61元1等陸尉=東根▽山口富男61元2等陸尉=天童

この記事は有料記事です。

残り607文字(全文790文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです