メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トルコ軍、複数の町制圧 シリア北部、クルド民兵排除狙い

トルコの軍事作戦開始後、煙が上がるシリア北部テルアビヤドの市街地=トルコ南部アクチャカレで10日、ロイター

 トルコによるシリア北部への地上作戦で、トルコ軍は11日までに、北部テルアビヤドやラス・アルアイン周辺への攻撃を続け、複数の町を制圧した。ロイター通信などが伝えた。トルコの狙いは、シリア北部で勢力圏を確立するクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」(SDF)を排除し、この地域にいわば「緩衝地帯」を設けることだが、作戦の進展次第では事実上の「トルコによる実効支配」が進む可能性もある。

 9日に作戦を開始したトルコ軍は、「テロ組織」とみなすクルド人勢力の武器庫や軍事基地などへの攻撃を続行。トルコ国防省は、クルド側戦闘員228人を殺害したと述べた。戦闘に巻き込まれた民間人数十人も死亡した模様で、SDFは生後9カ月の乳児も犠牲になったとしている。6万人以上が避難を開始しており、人道危機も深刻化している。

この記事は有料記事です。

残り450文字(全文800文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「くまモンマスク」ほしいモン 知事会見で熱視線 製造企業続々、柄も豊富

  2. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  3. 匿名の刃~SNS暴力考 死者が出ないと動かないのか 厳罰化と加害者の情報開示を スマイリーキクチさん

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです