メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米軍のシリア撤収「不幸なこと」 大統領判断を元補佐官批判

 マクマスター元米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は10日、シリア北部のクルド人勢力排除を目的とするトルコ軍による攻撃を可能にした米軍部隊の撤収について「不幸なことだ」と述べ、トランプ大統領の判断を批判した。理由として、シリア北部での米軍の存在が「米国の安全と国益にとり、多くの点で意味があった」と強調した。ワシントン市内での講演…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SNS嫌がらせ投稿「利用停止を」事業者団体が緊急声明 木村花さん死去受け

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  4. 東京の感染者、新たに10人確認 50人以下は21日連続

  5. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです