メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「私たちの行動で変化は必ず訪れる」グレタさん 米国の学校ストライキ・デモ参加

 ノーベル平和賞の受賞者が発表された11日、候補者の一人だったスウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(16)が米西部コロラド州デンバーで、授業を休んで気候変動対策の強化を求める「学校ストライキ」に参加した。史上最年少の受賞はならなかったが、政治家らに行動を迫る運動の継続を力強く呼びかけた。

 デンバー中心部の公園であったデモには高校生ら約2000人が集まった。「母なる地球が(温暖化で)熱くなっている」「未来のために戦おう」などと書いたボードを掲げ「今こそ行動を」と誓い合った。小さい子供を連れた家族も目立った。

この記事は有料記事です。

残り572文字(全文834文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  5. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです