東京都内でも避難勧告 台風19号

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
首都圏の鉄道各社が運休となり、閑散とする東京駅前=東京都千代田区で2019年10月12日午前8時11分、宮武祐希撮影 拡大
首都圏の鉄道各社が運休となり、閑散とする東京駅前=東京都千代田区で2019年10月12日午前8時11分、宮武祐希撮影

 台風19号の影響で、東京都内でも一部地域に避難勧告が出ている。都防災ホームページによると、12日午後3時現在、江戸川区▽江東区▽渋谷区▽町田市▽清瀬市▽八王子市▽奥多摩町▽檜原村▽三宅村――などのそれぞれ一部に避難勧告が出ている。そのほか、大田区や文京区などでは高齢者や乳幼児などの避難を促す避難準備の指示が出ている。

 江東区南砂町に住む女性(41)は、「雨風がどんどん強くなってきた。川の近くに工場が多く、もし氾濫したら危ないのでは」と不安そうだった。

あわせて読みたい

注目の特集