メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県重文2件指定 山県・十五社神社本殿/揖斐川・北方神社 /岐阜

山県市大桑の十五社神社本殿=岐阜県提供

 県は、山県市大桑の十五社神社本殿と揖斐川町北方の北方神社を県重要文化財に指定した。県文化財保護審議会の答申に基づき、県重要文化財(建造物)は57件になった。

 十五社神社本殿は1701(元禄14)年に建立された。本殿東側側面の建築彫刻や絵様などは、近世社寺建築の特徴を示している。

 北方神社は1912(明治45)年、揖斐…

この記事は有料記事です。

残り65文字(全文225文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道・鈴木知事の感染防止対策に評価 「道民の命を守る英断」

  2. 「ずっと失業者かも…」 新型コロナで求人減少と面接会中止 離職者に逆風

  3. 「森三中」黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染 発熱後、味覚異常残り受診

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです