メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風19号 23市町村260世帯が避難 JR桜井線など運休 /奈良

JR奈良駅の改札口に掲示された計画運休のお知らせ。右上部の運行情報が消えた万葉まほろば線の電光掲示板=奈良市で、姜弘修撮影

[PR]

 大型で非常に強い台風19号の接近で12日、県東・南部を中心に大雨が降り続いた。県と奈良地方気象台は同日夕までに19市町村に土砂災害警戒情報を出した。

     県防災統括室によると、同日午後6時の発表で、明日香村の43世帯120人に避難指示が発令された。避難勧告は五條市や宇陀市など9市町村の計3万3492世帯7万5905人に、避難準備・高齢者等避難開始が21市町村の計12万830世帯27万4098人に出された。実際に23市町村の260世帯391人が避難し、けが人や建物被害の情報は入っていないという。

     同気象台によると、降り始めの10日午後2時から12日午後5時までの雨量は、曽爾(曽爾村)で329ミリ、天川(天川村)で300ミリなどとなった。

     交通機関も乱れた。JR和歌山線の王寺―五条が12日午前8時半、桜井線の奈良―高田が同37分の発車以降、運行を終日見合わせた。また名阪国道は午後2時から県内部分がほぼ通行止めとなった。【姜弘修】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

    2. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

    3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

    4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

    5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです