メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トルコ制裁決定発動はせず トランプ政権、定まらぬ腰

 シリア北部でクルド人勢力を攻撃するトルコに対しムニューシン米財務長官は11日、トランプ大統領が独自経済制裁を承認する大統領令に署名すると発表した。ムニューシン氏はホワイトハウスでの記者会見で「現時点で制裁を発動はしない」と強調。トルコに攻撃自制を促すことが目的だが、制裁が歯止めとなるかは不透明だ。

 トルコは北大西洋条約機構(NATO)に加盟する同盟国だが、トランプ政権は2018年8月、米国人牧師の拘束を理由としてトルコの現職閣僚2人を米国内資産を凍結する制裁対象に指定した。ムニューシン氏は今回の制裁について「トルコ政府の全関係者…

この記事は有料記事です。

残り404文字(全文672文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「昇給に影響」総務課長が職員30人にメール パワハラで訓告 東山梨消防

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  5. コロナで経済苦の女性狙う キャバクラに勧誘容疑で少年逮捕 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです