台風19号で19人死亡、行方不明者多数 温帯低気圧に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
台風19号の影響で氾濫した福島県玉川村の阿武隈川=2019年10月13日午前9時5分、本社ヘリから 拡大
台風19号の影響で氾濫した福島県玉川村の阿武隈川=2019年10月13日午前9時5分、本社ヘリから

 台風19号は12日から13日未明にかけて関東を縦断し、13日正午、日本の東で温帯低気圧になった。

 記録的大雨をもたらし、長野市では千曲川、福島県では阿武隈川、栃木県では秋山川の堤防が決壊し、住宅街などに水が流れ込んでいる。1都8県が自衛隊に災害派遣を要請した。毎日新聞のまとめでは、19人が死亡し、多数が行方不明になっている。

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集