阪神最後の打者は鳥谷「この先どうなるか分からない。自分がやってきたことを信じたい」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
阪神タイガースの鳥谷敬内野手
阪神タイガースの鳥谷敬内野手

セCSファイナルステージ第4戦

 ○巨人4―1阪神●(13日・東京ドーム)=巨人が日本シリーズ出場

 今シーズン阪神の最後の打者は退団する鳥谷だった。九回2死から代打で打席に立つ。1ボール2ストライクから高めの直球を引っ張り、二ゴロに倒れた。球団から引退勧告を受けながら現役続行を決意した。プロ野球歴代2…

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文265文字)

あわせて読みたい

注目の特集