メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

隠街道市 黄金仮面と謎解き 親子連れにぎわう 名張 /三重

大勢の子どもたちが参加した江戸川乱歩にちなんだ謎解きイベント=名張市で、衛藤達生撮影

 名張市の旧町一帯で13日、「第14回隠(なばり)街道市」が開かれた。台風接近の影響で前日は中止となったが、この日は天候も回復し、大勢の親子連れらでにぎわった。

 名張地区まちづくり推進協議会が主催。世界の家庭料理などさまざまな飲食物の屋台のほか、今年2月に大規模修復工事を終えたばかりの本町区の地車(…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  2. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  3. 桜を見る会中止 首相「私の判断」

  4. 桜を見る会 「ヒラ議員枠」は1議員4人 閣僚は「10~40人」枠

  5. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです