メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読者の声

ニッポン号世界一周80周年

 羽田空港に向かうモノレールから見える毎日新聞社羽田格納庫(東京都大田区)の壁には虹を背にした双発機が描かれています。これは国産機として初めて世界一周に成功した社有機「ニッポン号」です。この壁画に質問メールが届きました。

 「ニッポン号が世界一周を成し遂げてから20日で80周年なのに、格納庫の表示は『70周年』のままですが」

 壁画は2007年、読者投票で選ばれた原画を基に東京芸術大生らが描きました。「70周年」の文言も作品の一部です。文字を消したり、書き換えたりする予定はありません。70周年事業の記念作品としてご覧ください。

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文466文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイ首相、改憲手続き表明 臨時国会で デモの早期沈静化図る

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  3. 04年政府文書「首相の任命拒否想定しない」 学術会議、現行の推薦方式導入時に

  4. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

  5. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです