ダイオウグソクムシ、体半分の脱皮成功 世界初の「完全」に期待 鳥羽水族館

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
しっぽ側半分を脱皮し茶色くなったダイオウグソクムシ。左側の白い物は脱皮したしっぽ側半分=鳥羽水族館提供
しっぽ側半分を脱皮し茶色くなったダイオウグソクムシ。左側の白い物は脱皮したしっぽ側半分=鳥羽水族館提供

 三重県の鳥羽水族館(鳥羽市鳥羽3)は13日、ダンゴムシの仲間のダイオウグソクムシ「№23」(個体識別番号)がしっぽ側の体半分の脱皮に成功したと発表した。ダイオウグソクムシの脱皮は国内で3例、米国で1例の報告があるだけ。いずれも間もなく死んでいるため、頭側半分も脱皮する世界初の「完全脱皮」確認に期待…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文304文字)

あわせて読みたい

注目の特集