メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

阿含・桐山杯第26期全日本早碁オープン戦 孫喆七段-一力遼桐山杯者 第3譜

長考派と早打ち

 長考派の一力、早打ちの孫は好対照。長考派は途中で時間がなくなるので、後半は1分未満で決断して打つ。

 一方、孫は「秒読みが苦手なので、早打ちです」とのこと。どちらが早打ちを得意とするのか、わからなくなってきた。

 孫は「◉と迫ったものの、白60に黒61とツケる展開は不本意。やはり、◉は6…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文288文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  4. 「桜を見る会」名簿 廃棄は国会の追及直前だった 内閣府は「例年と同じ」

  5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです