恩赦55万人、18日閣議決定へ 平成への代替わりに比べ抑制的

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
鈴木俊一氏=小出洋平撮影
鈴木俊一氏=小出洋平撮影

 自民党の鈴木俊一総務会長は15日の記者会見で、天皇陛下の即位に際し、「恩赦」の対象人数が55万人程度になるとの見通しを明らかにした。同日の党総務会で、西村明宏官房副長官が説明した。政府は18日に閣議決定する方針だ。

 恩赦は天皇陛下が即位を宣言される22日の「即位礼正殿の儀」に合わせて行う。恩赦のうち、対象刑・罪…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集