メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンへの発言

キーワード 篠山紀信の「写真力」展=中森明夫

 でかい! 鮮明だ! ど迫力!と、ショックを受けた。「篠山紀信展 写真力」の会場に一歩、踏み入ると、巨大な写真群が目に飛び込んでくる。三島由紀夫がハチ巻き姿で日本刀を構える。『サンタフェ』の宮沢りえが全裸でほほ笑む。山口百恵がビキニで水辺に寝そべる。座頭市がいる。フーテンの寅さんがいる。オノ・ヨーコとキスを交わすジョン・レノンの「最後の」写真がある。圧巻だ。

 誰もが知るスターの顔から、世界的ダンサーやアスリートの肉体、歌舞伎の絵看板のごとき肖像がずらりと並ぶ祝祭的空間に、パノラマならぬシノラマ写真が目を奪うぎっしりの人群れ、そうして最後の部屋では、東日本大震災の惨状と被災地に立つ人々のモノクロームの肖像……静謐(せいひつ)な気配があたりを覆っている。

この記事は有料記事です。

残り1356文字(全文1685文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  5. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです