メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「赤目松茸」が初出荷 香り、歯応え格別 2週間遅れ 名張 /三重

マツタケの香りや形を確かめる赤目松茸仲買人組合の長谷川正組合長=名張市夏見で、久木田照子撮影

 名張市赤目地区産のマツタケの競り市が15日、同市夏見のJAいがふるさとファーマーズマーケット隣の仮設市場で始まった。「山方(やまかた)」と呼ばれる3人が採った1・29キロが持ち込まれ、最高値は昨年と同じ1キロ当たり6万6000円。「赤目松茸(まつたけ)」のブランド名で、京阪神や地元飲食店などに出荷…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文344文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです