メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本ボディビル選手権 “きれてる”肉体美 薩摩川内 /鹿児島

入賞を果たし、表彰式でポーズを披露する選手ら

 老若男女が肉体美を競う「第63回全日本ボディビルディング選手権」が13日、鹿児島県薩摩川内市であり、関東以西の約40選手が出場した。

 ボディービル普及を図ろうと、同市でトレーニングジムを経営する鮫島康夫さんが実行委員長となって大会を誘致した。20、30代の男性だけでなく、女性や70歳以上の部門もあり、鍛え上げられ…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生善治九段、藤井聡太2冠に80手で公式戦初勝利 王将戦リーグ

  2. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  3. 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は…

  4. 元TOKIO山口達也容疑者を現行犯逮捕 酒気帯びでバイク運転の疑い

  5. 安倍政権が残したもの 解散総選挙乱発 「内交」になった外遊 姜尚中さん「支持率のための外交ショー」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです